FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空想美術大賞展 東京会期終了

 空想美術大賞展の東京での展示が、今日閉幕しました。
 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 今日は、入賞者の表彰式と懇親会がありました。
 
 若手の公募展ということですが、女性作家が圧倒的に多かったように感じました。

 展示は、京都市の蔵丘洞画廊に会場を移し、10月14日(月曜)~26日(土曜)まで続きます。
 お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 今回の展示の機会に感謝しつつ、まっすぐに絵を描いていきたいと思います。

 kuso.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。私は空想美術大賞展で協力させていただいた青山学院大学 総合文化政策学部3年 文化の力ラボの者です。

私はこの絵が大賞展の中で一番すきでした。山本さんのサイトに掲載されていた他の作品よりもだいぶ落ち着いた作品で、他の作品を観て驚きました。

学生なので入札はできませんでしたが、本当に今でもあの作品が欲しいです。大好きです。あの作品を見ていると、自分が思い出さなきゃいけないものを思い出します。あの作品の前に座ってぼーっと何十分も過ごしました。

すてきなものをみせてくださってありがとうございました。これからも応援しています。

ありがとうございます。

コメントいただき、どうもありがとうございます。
そして、空想美術大賞展では、青山学院大学の方々に大変お世話になっています。ありがとうございます。

あの作品は、私の周辺環境が変わり始めている時期に描いたものです。
環境と気持ちの変化が、絵の変化として現れたのかもしれません。

普段大きめの絵を描くことが多いので、空想美術大賞展のサイズの規定は、今まであまりやってこなかったことへの挑戦にもなりました。

まだこれから、どんどん絵は展開していくと思います。

いただいたコメントを励みに、絵に向かっていきます。

これからも作品を見守っていただけたらと思います。
どうもありがとうございます。
プロフィール

山本奈奈

Author:山本奈奈
油絵を描いております。
ベン・シャーンやエゴン・シーレ、ベルナール・ビュッフェが好きです。
時々、ダラブッカという太鼓をたたきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。